バルでもイタリアンが楽しめます

バルでもイタリアンが楽しめます

最近日本では、イタリアンをメインにしたバルが多くなり女性からも人気が高いです。
その為、仕事帰りの気軽なデートや女子会などで利用されています。
最近では、個室やコース料理、飲み放題などが用意されているバルもあります。
 
また、店内がおしゃれなお店が多いのもバルが人気の理由です。
しかし、バルって何かわからないと言う方もおられます。そこで、バルについて調べてみました。

 

バルは、バールとも呼ばれています。
バルとは、イタリアやスペインなどの南ヨーロッパ地域にある軽食喫茶店や酒場の事を指します。
食事にも重点をおいたリストランテバルやコーヒー中心のカフェバル、
アイスクリーム中心のジェラテリアバルなどがあります。

 

イタリアのカフェバルはカフェとも呼ばれており、
基本的にカウンターで立ち飲みする喫茶店の事です。
バリスタが、エスプレッソやカプチーノなどを作って提供しています。
パニーノなどの軽食や夏場ならジェラートなどが用意されているお店も多いです。
さらに、公衆電話やトイレを備えているので休憩所としても利用されています。

 

スペインのバルは、喫茶店と居酒屋と食堂が一緒になったような飲食店です。
朝はコーヒー、昼には食事やビール、ワインを提供します。
また、夜はタパスやピンチョスといった小皿料理と酒を提供するお店が多いです。

 

ぜひ、イタリアンバルを利用して気軽な食事や飲み会を楽しみましょう。
料理もさまざまな種類が用意されているお店が多いので、
イタリアン好きの方は大満足できるでしょう。
お友達や同僚、恋人同士の利用にも最適です。